スマートフォン用の表示で見る

日本通信

コンピュータ

日本通信

にほんつうしん

 PHSによる定額データ通信サービス「b-mobile」や携帯電話ASPサービスなどを行っている通信系ベンチャー企業である.

 b-mobileは,ウィルコムAIR-EDGE回線を借り入れてMVNOとして提供している.詳しくは,b-mobileを参照のこと.

 最近では,Intelの関連会社であるインテルキャピタルジャパンにより融資を受け,共同でCentrino搭載ノートパソコンに「b-mobile」を同梱する製品を出すなどの発表会が行われたりしており,PHSと公衆無線LANサービス(ホットスポット)をあわせたサービスを推し進めている.

 特に「通信電池」という概念を元に,通信モジュール(カードなど含む)や通信料,各種サービスをまとめたプリペイドサービスとして,通信サービスに新しい風を送り込むことをめざしている.

PHSと3Gのカードを使ったPC用モバイルデータ通信サービスDoccica(ドッチーカ)を発表した。