日本民営鉄道協会

一般

日本民営鉄道協会

にほんみんえいてつどうきょうかい

[英] THE ASSOCIATION OF JAPANESE PRIVATE RAILWAYS

一般社団法人日本民営鉄道協会は、日本の民営鉄道が加盟している社団法人の団体。「民鉄協」と略される。

71社が加盟*1しており、民間資本だけの純粋な私鉄だけでなく、自治体が出資する第三セクター方式の鉄道事業者も一部加盟している。

沿革

1914年7月10日 「民鉄事業の改良進歩及び共同の利益増進を目的」として軽便鉄道協会を創立

1916年2月7日 私設鉄道協会に改称

1920年2月10日 社団法人鉄道同志会に改組

1942年5月30日 戦時中のため一時解散し、統制団体である鉄道軌道統制会を設立

1945年12月26日 終戦により鉄道軌道統制会を解散、日本鉄道会として再発足

1947年11月28日 私鉄経営者連盟を結成

1947年12月19日 日本鉄道会の機能を停止、日本鉄道会議所を設立

1948年8月12日 日本鉄道会議所、私鉄経営者連盟を解散させ、新たに私鉄経営者協会を創立

1967年6月28日 私鉄経営者協会を発展的解消させ、社団法人日本民営鉄道協会設立

2012年4月1日 一般社団法人日本民営鉄道協会に移行

加盟会員

大手民鉄16社

地方民鉄(東北地区)

地方民鉄(関東地区)

地方民鉄(北陸信越地区)

地方民鉄(中部地区)

地方民鉄(関西地区)

地方民鉄(中国地区)

地方民鉄(四国地区)

地方民鉄(九州地区)

*1:2012年4月1日現在

目次
  • 日本民営鉄道協会とは
  • 沿革
  • 加盟会員
    • 大手民鉄16社
    • 地方民鉄(東北地区)
    • 地方民鉄(関東地区)
    • 地方民鉄(北陸信越地区)
    • 地方民鉄(中部地区)
    • 地方民鉄(関西地区)
    • 地方民鉄(中国地区)
    • 地方民鉄(四国地区)
    • 地方民鉄(九州地区)