日本労働組合評議会

社会

日本労働組合評議会

にほんろうどうくみあいひょうぎかい

第二次世界大戦前に日本にあった赤色組合主義のナショナルセンター。赤色労働組合インターナショナルの影響を受けた組織である。戦後、結成された全日本産業別労働組合会議は、この系統に属する団体である。