スマートフォン用の表示で見る

日本SF大賞

読書

日本SF大賞

にほんえすえふたいしょう

主催:日本SF作家クラブ 後援:徳間書店

小説、評論、漫画、イラスト、映像、音楽など、ジャンルやメディアにとらわれず、対象年度内に発表されたSF作品の中からもっともすぐれた業績を選んで顕彰し、SF界の発展に寄与することを目的として、1980年日本SF作家クラブにより創設された。

SFWJ:list

部門賞はなく、選ばれるのは大賞1点(もしくは2点)のみ。功労賞的意味合いで特別賞が選ばれることがある。

ファンが投票で選ぶ星雲賞に対し、SFのプロが選定することから、日本のネビュラ賞といわれることもある。

受賞作