スマートフォン用の表示で見る

任意引退

スポーツ

任意引退

にんいいんたい

任意引退とは、日本プロ野球で、選手の意思によってチームと新しい契約をしない、または契約解除するための制度。

最終所属球団に所有権が残るため、現役選手として復帰する場合には、任意引退時の球団に復帰するか、他球団に移籍する場合には最終所属球団の承諾が必要となる。

引退試合を行い、そのままプロ野球を現役引退することがほとんどだが、時々選手の長期治療の際に使われることもある。

また、翌年に指導者またはフロントとして球団に残留することが内定している場合には、他球団との交渉を抑止する目的で、あえて任意引退とする場合がある。