スマートフォン用の表示で見る

猫のホテル

アート

猫のホテル

ねこのほてる

劇団。

1990年11月、国学院大学演劇研究会出身者を中心に、千葉雅子中村まこと、森田ガンツ、市川しんぺーらで旗揚げ。メンバーの入れ替わりがありつつ、佐藤真弓、池田鉄洋、いけだしん、村上航、岩本靖輝、菅原永二が参加し、現在のメンバーとなる。

劇団設立当初は、森田や中村らが作・演出を担当したり、メルヘンやブラックな笑いなど様々なパターンの芝居を試み、千葉が作・演出を手掛ける現在のかたちに至る。そんな試行錯誤がありつつ、リアルかつ個性的な役者と千葉の作・演出による猫ホテ独特の作風が創り上げられ、「人間のバカ哀しさ」を描き続けている。

オフィシャルサイトより)