スマートフォン用の表示で見る

年年歳歳

一般

年年歳歳

ねんねんさいさい

中国、初唐の頃の詩人劉廷芝の詩「代悲白頭翁」のなかの詩句。

年年歳歳花相似(年年歳歳花あい似たり)

歳歳年年人不同(歳歳年年人同じからず)

代悲白頭翁 唐 劉希夷

洛陽城東桃李花 飛來飛去落誰家

洛陽女兒惜顏色 行逢落花長歎息

今年花落顏色改 明年花開復誰在

已見松柏摧爲薪 更聞桑田變成海

古人無復洛城東 今人還對落花風

年年歳歳花相似 歳歳年年人不同

寄言全盛紅顏子 應憐半死白頭翁

此翁白頭眞可憐 伊昔紅顏美少年

公子王孫芳樹下 清歌妙舞落花前

光祿池臺開錦繍 將軍樓閣畫胆

一朝臥病無人識 三春行樂在誰邊

宛轉蛾眉能幾時 須臾鶴髮亂如絲

但看古來歌舞地 惟有黄昏鳥雀悲

一青窈の曲に「年年歳歳」というのがある(シングル「ハナミズキ」所収)。