スマートフォン用の表示で見る

燃えよドラゴンズ!

音楽

燃えよドラゴンズ!

もえよどらごんず

中日ドラゴンズの正式応援歌で作詞・作曲は山本正之氏が1974年の第1弾から担当している。

最初に歌ったのは元中日のピッチャーでタレントの板東英二で、過去30年間の間に14回曲が発表されたが、印象強いのは99年の当時星野仙一監督の下で開幕11連勝で独走優勝した時に発売された「燃えよドラゴンズ!」は歌手の舟木一夫が歌い、CDが全国発売で異例の週間売上上位入りも果した。

現在は、アニソンで有名な水木一郎が2002年に次いで2004年も歌っており、9月にはCDが緊急発売された。


* リスト:リスト::曲タイトル