スマートフォン用の表示で見る

能登半島沖不審船事件

社会

能登半島沖不審船事件

のとはんとうおきふしんせんじけん

1999年(平成11年)3月23日に発生した、不審船による日本への領海侵犯事件とその逃走時に生起した海上自衛隊及び海上保安庁による追跡行の一連の騒動を指す。