スマートフォン用の表示で見る

農業協同組合法

社会

農業協同組合法

のうぎょうきょうどうくみあいほう

日本の法律

(昭和二十二年十一月十九日法律第百三十二号)

1947年に制定された、農協農業協同組合)の根拠法。

第一条
この法律は、農業者の協同組織の発達を促進することにより、農業生産力の増進及び農業者の経済的社会的地位の向上を図り、もつて国民経済の発展に寄与することを目的とする。


以下、略