波多野稙通

社会

波多野稙通

はたのたねみち

日本の戦国時代丹波国の武将。大名。丹波国西部を支配する国人から戦国大名となった。