波羅蜜

社会

波羅蜜

はらみつ

仏教用語の1つ。迷いの世界(此岸)から悟りの世界(彼岸)に到達すること。また、そのために菩薩が行う修行のこと。波羅蜜多とも。六波羅蜜十波羅蜜がある。