馬インフルエンザ

動植物

馬インフルエンザ

うまいんふるえんざ

馬インフルエンザとは馬科動物特有の伝染病。鳥インフルエンザや人間のインフルエンザとは違うウイルスによるもので、馬齢や性別に関係なく馬から馬へは感染、発病するが、人間や他の動物には感染しない。感染経路は主に咳などの飛沫による空気感染で、発熱を伴い鼻水や咳という人のインフルエンザに似た症状を発症する病気。集団飼育されている競走馬などにはワクチンの接種が徹底されている。