馬場孤蝶

読書

馬場孤蝶

ばばこちょう

1869-1940 英文学者・翻訳家随筆家高知県生まれ。本名、勝弥。自由民権運動の理論的指導者、馬場辰猪?の弟。

明治学院卒。島崎藤村らの「文学界」に参加。慶応義塾教授。

評論「近代文芸の解剖」「明治文壇回顧」など。