スマートフォン用の表示で見る

馬騰

一般

馬騰

ばとう

後漢時代の君主。当時は中国北部にある西涼を統治していた。

曹操に後々討ち取られるが、怒りに燃える息子の馬超は復讐を決意する。

リスト::三国志関連