スマートフォン用の表示で見る

肺カルチノイド

サイエンス

肺カルチノイド

はいかるちのいど

カルチノイド(英: carcinoid)とは神経内分泌細胞への分化を示す腫瘍のひとつである。小腸や大腸などの消化管や肺の気管支などの神経内分泌細胞が常在している粘膜内に発生することが多いが、膵臓肝臓腎臓、精巣、卵巣、胸腺、乳腺、前立腺など腺細胞が分布する臓器にもまれに発生する。肺ガンの一種。