梅原克彦

社会

梅原克彦

うめはらかつひこ

政治家仙台市長。

2005年8月、経済産業省から転進し初当選。任期は2009年8月21日まで。

公約仙台市地下鉄東西線建設の“加速的推進”と“市民満足度日本一”。

ケヤキの精と話せる」という特殊能力を持つ。

2009年の市長選に不出馬*1、任期満了を以って退任。

原克」の誤爆回避のため立ち上げます。

*1タクシー券の使途不明の問題で市議会から問責決議を突き付けられたことが理由。