売上債権回転期間

一般

売上債権回転期間

うりあげさいけんかいてんきかん

売上債権回転期間は、企業における収益性分析指標の一つ。

売上債権回転期間(日)=売上債権売掛金受取手形)÷売上高÷365

で求める。

商品を販売してから現金として回収するまでにどのくらいの日数がかかったかを示す指標。

業種によってかなりばらつきがあるが、短いほど資金的には有利であり、同業他社、過年度と比較して長いのは望ましくないとされる。