スマートフォン用の表示で見る

博報堂

一般

博報堂

はくほうどう

株式会社 博報堂。日本の広告会社(総合広告代理店)。広告黎明期である1895年明治28年)10月6日創業の老舗。国内広告業界第2位、単体で世界第7位の広告代理店。元は教育雑誌の広告取次店だった。本社は港区赤坂の赤坂サカスにある赤坂Bizタワー(2008年に移転完了)。2003年に、大広・読売広告社*1経営統合し、博報堂DYホールディングス設立したことを受け、持株会社 博報堂DYホールディングスの子会社となった*2。大合併により巨大化し、1兆円グループとして、国内第1位の電通や海外広告会社と対峙。電通博報堂とを合わせて、広告代理店の二大巨頭、「電博」(でんぱく)と呼ばれている。作風はインテリ系と言われる。博報堂広報室名義で年に4回、雑誌「広告」を出版している。

企業体質

企業形態

2003年に大合併し巨大化した。株式公開しているのは持ち株会社博報堂DYホールディングス。この持ち株会社の傘下で、博報堂博報堂DYメディアパートナーズ*3、大広、読売広告社の4社が独立性を保ちながら競争している。

また、過去には広告会社マッキャンエリクソン*4と業務提携をおこなっていたが、現在は、オムニコム系列のTBWAと共同出資し、TBWA/Hakuhodo東京設立

幸せの新しいものさし

幸せの新しいものさし

広告 2011年 04月号 [雑誌]

広告 2011年 04月号 [雑誌]

広告 2011年 07月号 [雑誌]

広告 2011年 07月号 [雑誌]

*1:日本の広告代理店

*2:Dは大広、Yは読売広告社

*3博報堂を含む3社のメディア枠仕入れ部門を移管

*4:日本初の日米合弁会社、国際広告会社