白バイ隊員

一般

白バイ隊員

しろばいたいいん

 警察の交通機動隊等で使用されている白バイに乗る警察官のこと。

 高度なオートバイの運転技術を保有し、重装備の大排気量バイクをまるで軽二輪のように軽々と乗りこなす様子を二輪運転講習会などで目にすると、その素晴らしさに感動するばかりである。

 しかし、一般公道交通違反を摘発する際の厳しさは、ついつい思い切り駆っ飛んでしまいたくなるライダーにとって戦々恐々の対象でもある。

 いつの間にか背後に忍び寄り、違反を確認するやいなや「前方を走行中の○○○の運転手さん、左側に寄って停車してください」と指示されたら下手に逃げようと思わず、素直に従うしかない。あの高度な運転技術では到底逃げ切れるものではない。

 けれども、四輪パトカーに乗る警察官以上に交通安全の確保に対する情熱は真剣で、同じバイクに乗るライダーとして一般ライダーに対する理解もあり、安全運転を心掛けている限り、ライダーにとっては頼もしく憧れの対象であるのかもしれない。