スマートフォン用の表示で見る

白井黒子

読書

白井黒子

しらいくろこ

小説「とある魔術の禁書目録」の登場人物。スピンオフである「とある科学の超電磁砲」にも登場する。

学園都市有数のお嬢様学校、常盤台中学に通う中学一年生。超能力レベルはレベル4(大能力者)。

学園都市第3位の超能力者である「超電磁砲御坂美琴の後輩でありルームメイト。

美琴を「お姉さま」と慕っている。彼女に心酔するあまり、常軌を逸した行動に出てしまうこともしばしば。

決め言葉は「ジャッジメントですの」。


CV:新井里美