白樺学園 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

一般

白樺学園高等学校

しらかばがくえんこうとうがっこう

北海道河西郡芽室町にある男女共学の私立高等学校

1958年、「学校法人白樺学園 帯広商業高等学校」として帯広市に創立。

1974年、普通科の単科高校となる。

1995年、北海道河西郡芽室町新築移転。


スポーツ施設が充実している。

特にスピードスケートは名門として知られ、清水宏保堀井学大菅小百合らを輩出している。

2006年8月、野球部が第88回全国高等学校野球選手権大会夏の甲子園)に北北海道代表として初出場。

2011年8月、第93回全国高等学校野球選手権大会に出場。(5年ぶり2度目)