白川道

読書

白川道

しらかわとおる

作家。

1945年10月19日、生まれ。2015年4月16日、死去。

中国北京生まれ。神奈川県平塚市で育つ。

一橋大学社会学部卒。

家電メーカー、広告代理店などに勤務したのち、株式投資顧問会社を経営。

1994年平成6年)、「流星たちの宴」で作家デビューし、ハードボイルドの新旗手として注目された。

2001年(平成13年)、「天国への階段」はベストセラーになった。