スマートフォン用の表示で見る

舶来信仰

一般

舶来信仰

はくらいしんこう

意味

海外から入って来る制度や商品などを有難がること。

日本製の商品において、海外での評価をブランディングに活かす場合が多く見られる。