畠山義続

社会

畠山義続

はたけやまよしつぐ

日本の戦国時代能登の大名。能登畠山氏の第8代当主。

永禄九年の政変によって能登から追放された。