畠山弘文

読書

畠山弘文

はたけやまひろふみ

政治学者明治学院大学教授。1956年函館生まれ。1979年東北大学法学部卒業。86年同大学院法学研究科修了、「パブリックエンカウンター政治学的研究 市民生活における官僚制権力の一般理論」で法学博士。86年明治学院大学法学部専任講師、89年助教授、95年教授。この間、レスター大学治安研究所、カルフォルニア大学バークレー校客員研究員。専攻・講義科目は政治学・政治社会学・国家論。

著書

  • 『官僚制支配の日常構造 善意による支配とは何か』三一書房 1989
  • 『近代・戦争・国家 動員史観序説』文眞堂 2006