八ヶ岳中央農業実践大学校

一般

八ヶ岳中央農業実践大学校

やつがたけちゅうおうのうぎょうじっせんだいがっこう

長野県諏訪郡原村農業者研修教育施設。財団法人農村更生協会が運営。

教育

専修科研究科があり、専修科は短大卒?研究科大卒

実践中心とした授業内容で講義もある。

就農支援?、体験学習?、各学校職員公務員研修所?である。

農場

八ヶ岳農場?と二龍山特設修練農場?があった。満州農場は、学生義勇軍?として満蒙開拓のリーダー養成と周囲の開拓団の指導(現在、中国の国営農場)。

現在もその伝統が残っており、八ヶ岳大学校は、日本で一番厳しい大学校として有名である(農業自衛隊)。

日本で一番標高が高く、農場面積が日本一の大学校。

著名出身人物

谷口巳三郎?-農業・環境・人材指導者、循環式有機農法農業家

天池治彦-宗教団体神秘十字教(軍)の牧師伝道師。工業・農業兼任。専修科・研究科を長期に渡り学び、その後同大学校教職員(大学校において史上初)。

役員

今村奈良臣?-農業経済学者東京大学名誉教授第一次産業を発展させた「第六次産業」の提唱者。

内村良英?-日本の官僚