ダイハツスタジアム からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

スポーツ

八戸市多賀多目的運動場

はちのへしたがたもくてきうんどうじょう

青森県八戸市市川町多賀地区にある、球技場主体とした多目的競技場。

2016年10月オープン。天然芝球技場人工芝球技場の2つの施設からなる。

メインスタジアムである天然芝球技場は、地元サッカークラブであるヴァンラーレ八戸のホームスタジアムとなっている。収容人数は約5,200人で、J3リーグのスタジアム規格に対応している。メインスタンドの管理等は津波避難複合施設として整備されている。

また、メインスタジアムには開場時から施設命名権ネーミングライツ)が導入されており、青森市に本社を置くダイハツ工業系のカーディーラーである青森ダイハツモータース命名権を取得、「ダイハツスタジアム」の呼称となっている。契約期間は2016年10月1日から2019年9月30日までで、契約料は年額206万円。