八十禍津日神

一般

八十禍津日神

やそまがつひのかみ

古事記」に登場する神。神産みで、黄泉から帰った伊邪那岐命イザナギ)が禊を行って黄泉の穢れを祓ったときに生まれた神である。