八神殿

一般

八神殿

はっしんでん

日本の律令制の下で設けられた天皇を守護する八神を祀る神殿のことである。八神とは神産日神高御産日神玉積産日神生産日神足産日神大宮売神御食津神事代主神の8柱の神ことである。各神を祀る社殿がそれぞれ独立した建物となっていた。