スマートフォン用の表示で見る

鳩サブレー

鳩サブレー

はとさぶれー

鎌倉銘菓。

明治時代に豊島屋の初代が考案・発売。

当初は「鳩三郎(はとさぶろー)」という名で売られていた。

現在は名前の通り、鳩の形をしたサブレーですが

最初は普通の丸いクッキーみたいな物だったらしいです。