鳩山システム

社会

鳩山システム

はとやましすてむ

国務大臣を訴追する場合、内閣総理大臣の同意がいるため、総理大臣が自分で同意しないと訴追まで進まないと言うこと。

また、この場合問題にされているのは操作の場で正直に話しますから他では話しませんとしているところ。

訴追されない状況にあるのだから、訴追されない理由を公にする場が無いところが問題視されている。

自民党棚橋議員の質問の中に表れている言葉。