半角文字列

コンピュータ

半角文字列

はんかくもじれつ

半角文字とは携帯やパソコンで使用される文字の種類のひとつ。半角文字と全角文字がある。ユーザーIDや、パスワードのほとんどは半角文字列での入力が求められる。

半角文字列はアルファベットの大文字小文字と、半角カタカナから構成される。ひらがなと漢字、全角カタカナ、全角アルファベットは全角に分類される。

全角は日本語を入力するために作られた文字の種類。プログラミングなど専門的なコンピューターの世界では主に半角文字列が使用される。

半角文字の一例

全角文字の一例

  • windows
  • WINDOWS
  • ういんどうず

半角カタカナ文字の出し方

パソコンでは文字を打ったあとF8キーを押して変換すると、半角カタカナを打つことができる。