反独占

一般

反独占

はんどくせん

意味

独占状態がどこまで許されるかの議論において、「定義された独占」に反対する立場の主義主張。

政策論において使われる用語だが、現行法における「独占禁止法違反」を省略した意味で誤用されている場合がある。