悲劇のヒロイン

一般

悲劇のヒロイン

ひげきのひろいん

本来の意味から転じて、"自分は世界で一番不幸なんだ可哀想"という考えに陶酔、浸ってしまっている様。



悲劇のヒロイン (ハルキ・ノベルス)

悲劇のヒロイン (ハルキ・ノベルス)