スマートフォン用の表示で見る

飛田穂洲

スポーツ

飛田穂洲

とびたすいしゅう

(1886-1965) 野球評論家。茨城県出身。本名、忠順。早大野球部の選手・監督。朝日新聞社に入って野球評を書き続け、大学野球・中等学校野球(現、高校野球)に情熱を傾けて精神野球を説き、「学生野球の父」と称された。

三省堂提供「大辞林 第二版」より