スマートフォン用の表示で見る

樋口ヒロユキ

アート

樋口ヒロユキ

ひぐちひろゆき

ライター。

1967年、福岡県生まれ。芦屋市在住、関西学院大学文学部美学科卒。

PR会社勤務を経て、95年よりフリーランスとなる。

球体関節人形から建築まで、アートについて幅広く紹介しており、

AERA』、『美術手帖』、『デザインの現場』、『週刊金曜日』、

『TH(トーキング・ヘッズ叢書)』などに執筆。

共著に『酒鬼薔薇聖斗への手紙』、『日本はどうなる2007』。

単著に『死想の血統 ゴシックロリータの系譜学』がある。

『TH(トーキング・ヘッズ叢書) No.34 奇想ジャパネスク』より「呪術対美術」の連載を開始。