樋口健治

サイエンス

樋口健治

ひぐちけんじ

自動車工学者、政治活動家1920年‐1999年3月13日 千葉県生まれ。1944年東京工業大学卒業。1959年「混打綿機における綿塊の機械的処理とその効果にかんする研究」で工学博士。1962年東京農工大学教授。1985年定年退官、名誉教授、名城大学教授。1992年モーター新党から参議院選出馬し落選。当初の専門は繊維工学だったが、『運転秘訣集』がベストセラーとなり、以後自動車評論家として活躍した。

著書

共著編