尾糠政美

一般

尾糠政美

おぬかまさみ

原爆投下翌日の広島被爆者を撮影したカメラマン。

2011年2月18日、死去。89歳だった。

島根県出身。

陸軍船舶司令部写真班員だった1945年8月6日、爆心地から約4キロの司令部で被爆。翌日から救護所の被爆者や市街地の惨状を撮影した。