スマートフォン用の表示で見る

尾佐竹猛

読書

尾佐竹猛

おさたけたけき

1879-1946 法学者、明治文化研究家。

石川県生まれ。明治法律学校卒業後、地方裁判所判事大審院判事をへて明大法学部教授となる。また、明治文化研究にも手をそめ、1924年石井研堂吉野作造宮武外骨小野秀雄・藤井甚太郎らと「明治文化研究会」を結成した。その方面の著書には、『賭博と掏摸の研究』『下等百科辞典』等がある。