スマートフォン用の表示で見る

尾崎俊介

読書

尾崎俊介

おざきしゅんすけ

アメリカ文学者。1963年神奈川県生まれ。慶應義塾大学大学院博士後期課程単位取得満期退学。92年愛知教育大学助手、95年助教授、2007年准教授、09年教授。非常勤で来ていた須山静夫に学んだ。2013年、須山の思い出を書いた『S先生のこと』で日本エッセイストクラブ賞受賞。

著書

共著