美濃和紙

一般

美濃和紙

みのわし

岐阜県(旧美濃国)で製造される和紙1985年昭和60年)5月22日に、通商産業省(現経済産業省)伝統的工芸品に認定されている。また、本美濃紙の技法1969年昭和44年4月15日に国の重要無形文化財に指定されている[1]。なお日本工業規格における紙の規格であるJIS B列は江戸時代の公用紙だった美濃紙を元に定めた美濃判に由来している為に国際標準化機構の定めるISO B列とは異なる寸法である(2014年現在の日本ではJIS B列が標準)。