スマートフォン用の表示で見る

稗田阿求

ゲーム

稗田阿求

ひえだのあきゅう

同人弾幕ゲーム東方シリーズの公式設定集「東方求聞史紀」の主人公。同作品は稗田家が代々編纂している「幻想郷縁起」を通してWindows版の東方シリーズ紅魔郷文花帖)に関する設定が記述される。

稗田家当主、九代目阿礼乙女。これを見て分かるとおり古事記の編纂者である稗田阿礼を先祖とする。稗田家は100年おきに阿礼乙女と呼ばれる「一度見た物を忘れない程度の能力」の持ち主を輩出している。阿礼乙女はその能力を活用し幻想郷の人間たちが安全に生活するため、そして幻想郷の様々な事物を記録するため「幻想郷縁起」の縁起に一生を捧げる。阿礼乙女は代々短命であるが、実際には特殊な儀式により次の代への転生を続けており、全員同一人物である。ただし前の肉体のときの記憶全ては引き継がれないようだ。彼女は縁起の編纂を終えるとその短い一生を終え、幻想郷担当の閻魔四季映姫・ヤマザナドゥが次の肉体を準備するまでの間、その代償として彼女の元で働いていると言う。

現在の阿求に関して言えばその能力の関係上人妖問わず顔が広い。ただし所詮非戦闘員であり、妖怪を恐れるという意味ではこれまで登場してきた人間とは一線を画す。よくも悪くも現代っ子であり彼女の編纂した最新の縁起には横文字が頻繁に取り入れられていたりイラストが入っていたり変な注釈が入っていたり。注釈を見ている限り結構軽い性格のようでもある。紅茶が好き。好きな音楽は幺楽団。東方シリーズ旧作品の音源を集めた「幺楽団の歴史」のジャケットにも毎回登場している。

東方求聞史紀 ?Perfect Memento in Strict Sense.

東方求聞史紀 ?Perfect Memento in Strict Sense.