スマートフォン用の表示で見る

必殺仕事人V

テレビ

必殺仕事人V

ひっさつしごとにんふぁいぶ

必殺仕切人 → 必殺仕事人V → 必殺橋掛人

人気時代劇「必殺シリーズ」第23弾。第21弾「必殺仕事人IV」の続編である。

1985年昭和60年)1月11日より7月26日まで全26回にわたって放送された。

前作までの秀、勇次にかわり、組紐屋の竜(京本政樹)、花屋の政(村上弘明)が登場。

ただし、第1話の放送前の1月4日にスペシャル版『必殺仕事人意外伝』が放送されており、彼らの初登場はそちらで描かれている(再放送で見る際は注意)。

必殺仕事人IV』から特に顕著となった現代社会への風刺や結びつきがより一層強くなり、また娯楽色が強い作品が多数生み出され、「必殺仕事人」第2次ブームを起こした。(特に女性ファン層を大きく拡大した)