筆坂秀世

一般

筆坂秀世

ふでさかひでよ

政治評論家。元参議院議員

1948年昭和23年)、生まれ。兵庫県出身

18歳で日本共産党に入党。三和銀行を退職後、議員秘書を経て参議院議員となる。

党ナンバー4の政策委員長となるも、不祥事を契機に議員辞職

2005年(平成17年)7月、離党。