スマートフォン用の表示で見る

姫路麗

スポーツ

姫路麗

ひめじうらら

姫路麗は、日本の女子プロボウラーライセンスNo.352、フタバボウル所属。

1978年3月21日生まれ。大阪府出身。

2000年プロ入り、JPBA第33期生、右投げ。

略歴

高校生の頃、母親が「生涯スポーツ」として本格的にボウリングを始める。その際、一緒にマイボールを作ってもらったのをきっかけに一緒にボウリングを始める。この頃は北野周一プロに習っていたが、大会に出場することなく、ただ趣味でやっていた。

高校卒業後、クラシックバレエが好きだったこともあり、宝塚音楽学校を受験するが失敗。

父親を早く亡くした娘に「手に職を持って欲しい」と願う母親の言葉を受け、高校時代にプロに習っていたこともあり、プロボウラーになろうと決意する。

プロを目指して練習を始めてから半年で一回目の受験をするが、不合格。 そして2度目の受験も失敗。最後と決めた3度目の受験だったが、練習でひじを壊してしまう。手術をし、テスト6ヶ月前までボールが投げられない状態となったが、3度目のプロテストで合格を果たす。

2008年、三冠王に輝くなど人気実力共に急上昇。

2009年、女子最終ランキングはアベレージ部門では松永裕美に逆転を許すも、ポイント&賞金で2冠。

2012年、第44回全日本女子プロボウリング選手権大会にてTV決勝でパーフェクトゲームを達成。賞金女王に返り咲いた。

両腕を高く上げる独特なフォームが持ち味。

記録

アベレージ*1

225.28

JPBA公認パーフェクト

7回

JPBA公認800シリーズ

1回

優勝

通算8勝

上記のほか、2009年第30回全日本ミックスダブルスオープンで優勝

Pリーグでの成績

通算8勝

  • 第4戦
  • 第7戦
  • 第13戦
  • 第17戦
  • 第27戦
  • 第33戦
  • 第40戦
  • 第48戦
姫路麗
目次