スマートフォン用の表示で見る

百条委員会

社会

百条委員会

ひゃくじょういいんかい

百条委員会とは、地方自治法の第100条1項*1に基づき、地方自治体議会が設置する特別調査委員会略称は「百条委」。

百条委員会には、法律に基づいて調査対象となっている関係者の出頭や証拠提出を求めることのできる「調査権」があり*2、正当な理由なく証言を拒んだりすると、禁錮罰金が課せられる罰則規定が存在している。宣誓した関係人が虚偽の陳述をした場合は、3ヶ月以上5年以下の禁錮に処せられる。

*1普通地方公共団体議会は、当該普通地方公共団体の事務に関する調査を行い、選挙人その他の関係人の出頭及び証言並びに記録の提出を請求することができる

*2議会には常任委員会や特別委員会が常設されてるが、これらの委員会は調査権が認められていない