スマートフォン用の表示で見る

百錬抄

読書

百錬抄

ひゃくれんしょう

公家の日記などの諸記録を抜粋・編集した日本の歴史書。鎌倉時代後期の13世紀末頃に成立したとみられる歴史書で編著者不詳。