スマートフォン用の表示で見る

氷雨

音楽

氷雨

ひさめ

演歌の曲名。

もともとは、佳山明生の歌だったが、のちに日野美歌が歌い、ヒット。失恋の傷みをテーマにした曲であった。のちにジェロがカバーし、注目を集めた。

ジェロの「氷雨」は、演歌というよりポップス性のあるメロディーと言えよう。