氷河期の森

サイエンス

氷河期の森

ひょうがきのもり

地底の森ミュージアム(仙台市富沢遺跡保存館)の野外施設。2万年前の氷河期に富沢地区に広がっていた森(針葉樹の中に広葉樹の混じる林)や景観を再現している。

2005年5月より、園路の外に出て、四季折々の花や主に北海道などに生育する植物、昆虫の観察を間近ですることができるようになった(芝生広場とともに園内は無料)。